【youtube動画あり】LAMYの万年筆を買いました|定番アイテム

みなさんこんにちは

このサイトは、文房具や革もの好きの方が訪問されているのかと思いますが、みなさんは万年筆やガラスペンを持っていたりしますか?

私はどちらも苦手意識があり、避けていたのですが・・・この度万年筆を購入したので紹介したいと思います。

広告

LAMY万年筆 サファリ紹介

YouTube動画でも紹介しているので、よければご視聴ください。

LAMYサファリとは?

今回私が購入した万年筆は、ドイツの筆記具メーカー、LAMY(ラミー)のサファリという万年筆の定番アイテムです。

万年筆を買うとなると、普通に1万円を超える高級文具というイメージが強くありますが、LAMYのサファリは4千円程度と比較的安価で入手することができます。

万年筆の中では比較的安価な部類のペンですが、「万年筆初心者におすすめのペン」としてもよく取り上げられる様なアイテムです。

今回LAMYのサファリを購入した決め手として、安さ以外にも魅力的なポイントがありましたので、ご紹介いたします。

①書きやすさ

ラミーのサファリシリーズは、老若男女問わずに人気のあるロングセラー商品です。

見た目はゴツゴツとしていますが、手に取ってみるととても軽いペンです。

デザイン性に優れたペンですが、人間工学に基づいた設計をしており、グリップは非常に持ちやすくなっています。

②カートリッジとコンバーター両方に対応

万年筆のインクは、専用のインクカートリッジを交換する「カートリッジ式」のものと、コンバーターで好きなインクを吸い上げて使う「コンバーター式」の2種類があります。

今回購入したラミーのサファリシリーズは、1本でカートリッジとコンバーター両方に対応したペンです。(コンバーターを使用する際は、別売りのコンバーターが必要となります)

本体には窓枠がついており、インクの残量が一目でわかるなど、小さな拘りも感じ取れます。

万年筆をどう楽しむか

万年筆に苦手意識があるとお話をしたかと思いますが、なぜ購入したのかと言いますと、動画などで用紙の紹介をするときに万年筆でも比較をしてほしい!というお声をいただき、それに対応するべく購入しました。

現時点では積極的に使うという感じではないのですが、折角購入したアイテムですので、この1本をきっかけに万年筆を楽しめるようになれたらいいなぁと思っています。

皆さんがどのように万年筆を楽しんでいるのかなど教えていただけると嬉しいです。

まとめ

万年筆に苦手意識があったのですが、試し書きをした感覚的にはそれを払拭してくれそうな予感があります。

長年愛される定番アイテムの安心感は絶大ですね。

最新情報をチェックしよう!
広告